ルイ・ヴィトン アクセサリーポーチの見分け方とポイント実例

根強い人気を誇るポーチですが、偽物がかなり多く出回っています

かなり離れた場所から意識せずに見ると、一見きれいなルイヴィトンのアクセサリーポーチに見えると思います。

しかし少し気を付けると、正規品にはありえない部分が見えてきます。

モノグラムの柄がずれてしまっているのはおかしいですね。

ルイ・ヴィトンを代表する柄でもありますから、正規品は生地がしっかりと柄合わせされています。

さらに下の画像では、ストラップ部分にステッチがなく、謎のラインが入っていたりします。

そしてこれは偽物全般に言えることですが、金具部分が非常に安っぽくなっています。

遠目にもちゃっちいというか、プラスチックっぽい質感です。

光り方も金具部分とずいぶん差がありますよね。

おもちゃの金具のような作りになっていて、写真でもすぐに基準外だとわかると思います。

また縫製も非常に雑で、一流ブランドではありえない仕上がりになっています。

ルイ・ヴィトンの仕事はまさに完璧なので、素人が見て「あれ?」と思うような部分はありません。

残念ながらかなり数が多く出回っていますので、ご注意ください。

当店でもお客様がお持ちになられることが多いです。

フリマアプリで購入した、という例がほとんどです。

怪しい業者には近づかないように気を付けていきましょう。

ルイ・ヴィトンの製品の中でも比較的購入しやすい価格帯ではありますが、そういったお品物でも基準外のモノが紛れ込んでいます。

Instagram、TwitterなどのSNSでも宣伝されていたりするので、即ブロックしてしまうことをお勧めします。

真贋鑑定セミナー

ブランド品の見分け方を無料で学ぶことができる、真贋鑑定セミナーを開催中です。

詳細・申し込み方法についてはこちら