ルイ・ヴィトン キーポルの見分け方!商品によって金具の作りに差があります

同じキーポルでも年代や限定商品によってはかなり違いがある商品です。まずは画像をご覧ください。

こちらは、キーポルのサイドの金具の部分になります。

ファスナー金具の先の留め具を、バッグのサイドの金具に取り付けられるようになっています。

ルイ・ヴィトンは細かい部分まで行き届いた作りになっているので、まずは製品としてのクオリティを見るのが一番です。

金具の加工方法や形など小手先のテクニックに振り回されることなく、質感や仕上がりをしっかり見ていきましょう。

真贋鑑定セミナー

ルイ・ヴィトンの偽物やコピー品の見分け方を無料で学ぶことができる、真贋鑑定セミナーを開催中です。

簡単に真贋と相場を身につけられる、とご好評いただいております。

詳細・申し込み方法についてはこちら