ロレックス スカイドゥエラー 2019年の相場動向|価格上昇144%へ

スカイドゥエラーは2012年のバーゼルワールドにて衝撃的なデビューを飾ったロレックス渾身のコンプリケーションモデルです。

このモデルは 世界中を飛び廻る旅行者をターゲットとしており、24時間表示ディスクのGMT表示機構があることが特徴です。

アニュアルカレンダーが搭載された複雑機構に関わらずオイスターケースで高い耐久性・堅牢性・100M防水を誇る、革新的なモデルです。

ステンレススティールのラインナップも増え、身近になったこともが、人気の秘密です。

そして最近スカイドゥエラーへの需要が高まっており、相場も併せて上昇しています。

2019年11月1日調べでは144%でした。

生産数も少なく、これから価格高騰するポテンシャルを秘めているかも?
気になるところです。