ラウンド及びファンシーカットの枠にセットされた推定重量ついて

ラウンド ブリリアントカットの測定方法

推定重量=平均直径×平均直径×深さ×0.0061
ガードル部の最大直径と最小直径を足して2で割った数。

ダイヤモンドは肉眼ではまんまるに見えますが、完全な真円はなかなかないのです。
テーブル面から、キューレットまでの値です。
例 0.330ctのダイヤモンドを使って、計算してみます。

ダイヤモンドの各数値を確認する
最小直径 : 4.43mm
最大直径 : 4.45mm
深さ : 2.74mm
上記公式に当てはめて計算すると
4.44 × 4.44 × 2.74 × 0.0061 = 0.330
推定重量は、0.330ctとかなり近い数値が出ました。(ガードルの厚いダイアでは、重量を調整します。)

そして、もう一つの方法
おおよその計算・・・直径(mm)の3乗×0.00365=ct

例 ・1カラットのラウンド ブリリアント
6.5mm×6.5mm×6.5mm×0.00365=1.00238ct

1カラットのラウンド ブリリアントの一般的な直径は約6.50mm。
0.50カラットのラウンド ブリリアントの一般的な直径は約5.20mm。
0.25カラットのラウンド ブリリアントの一般的な直径は約4.10mm。

お買取りの際、石目が無かったるすると地金が何グラムか推定しなければなりませんよね。

ファンシーシェープの長さと幅の比率の計算方法
(下記参照)