自動巻き時計は振るか、リュウズで巻くか?

自動巻き時計を振ったらいけないとか?

振らずにリューズで巻き上げてが正しいとか?

お店によって言うことが違うので困惑しますね

このように、時計に関してお店やメーカーによって言うことが違うことがあります。

例えばオーバーホールの周期などもお店によって結構違いますよね。

この内容も、あくまでも個人の考え方、意見としてご覧ください。

振っても問題ありません。

もし振ってはいけないのであれば、セイコー5や一部のオリエントなど手巻き機能が付いていない時計は振るしかないです。

当然ですが、優しく振ってください。

例えばロレックスやカルティエなどの販売店などではリューズで巻いてから使ってくださいと言っていました。

販売店やメーカーが避けたいことのひとつに、「巻き上げ不足による止まりや精度不良によるクレーム」があります。

自動巻きの時計は、フルに巻き上げた状態もしくはフルに近い状態で、一番良い精度がでるように調整されていることもあり、振るよりリューズで巻き上げる方が確実に巻き上がる、それにより、より精度がでやすい安定した動作となりやすいためリューズで巻かれることをお勧めされます。

お店によるおっしゃることの違い=時計に対する考え方の違いです。

部品の消耗を防ぐのを優先する→リューズであまり巻かず振った方がいいと考えるか、部品より確実に安定した動作を優先する→リューズで確実に巻き上げるのが良いと考えるかの違いです。

自動巻き時計をご使用になるお客様は困惑されると思いますが、部品か確実に安定した動作か、どちらを優先されたいかで主な使い方を選ばれることになるかと思います。

ご使用状況により、手巻きと振ると兼用して頂くのがいい場合もあります。