ロレックスの保証書|3つのタイプや出荷国についても

ロレックスの保証書は年代によってデザインに差があり、「紙タイプ」「旧カードタイプ」「最新カードタイプ」の3つのタイプが存在します。

ギャランティーはメーカーの保証期間を示す証明書で、いつ誰がどこで購入し、商品の型番やシリアルナンバーといった情報が記載されています。

ロレックスのギャランティーは2006年までは紙製、それ以降はカードタイプに変更されています。

また、日本の正規店でロレックスを購入した場合、買ったその場で保証書を受取ることができません。

購入店の店頭で申請用紙に記入し、後日メーカーよりご自宅へ郵送もしくは購入店でのお渡しという手法を取っています。

おおよそ1986年から2006年まで、紙タイプの国際保証書でした。
その後、2006年ごろから、プラスチックカードタイプに変わりました。

そして、ついに2014年から、現行の最新版になりました。

また、3桁の国番号により保証書の発行国、販売された国が示されています。
別図参照(ロレックスの出荷国)

ちなみに日本国内正規店で販売されたものは右下にQRコードがあり、読み込むことでシリアル番号を表示させることができます。

国内販売品のカードタイプのギャランティーであれば、最新・旧式問わずQRコードが付いています。