一部のルイ・ヴィトンのお品物は年代・内側の色・素材によって価格が異なるので注意!

ヴィトン マルチブロンジッピーは、例えば、M60274 オランジュ、M60241 リッチ、M60242 フィグ、M60049 ブロンと中の色によって人気や出た年代が違います。
中がピンク色のリッチは人気があります。

どれも同じように外側がマルチカラー白のブロンに見えますが外側だけではなく、年代、内側の色、素材などによって価格が違います。

例えばオークションサイトでも使用感がややあるもので、20,000〜35,000円くらいの値幅があります。

査定時に重要なポイント

特に白なのでヤケやすく、ファスナーレールの汚れ、表面のスレ、コバの状態などで価格がかわります。

その辺りの程度の違いで価格が違います。

フリマアプリで検索してもらえれば、平均的な価格がしっかりついているのが判るかと思います。

※極端に安すぎるものは正規品ではない可能性あり。

同じように見えても柄や内側の色、素材が違います。

ジッピーウォレットの注意点

旧型、カードケース、8枚→カードケース、12枚のマイナーチェンジが2016年頃にありました。

片側カードケース旧型4枚、新型片側カードケース6枚になっているのでそのあたりもチェックポイントです。

ヴィトン のポルトフォイユサラなど新旧でマイナーチェンジを繰り返してカードケースの枚数や製造番号の位置が変わるものもあります。

※弊社では「新品」や「新品同様」という表記は、基本的に製造番号より1年以内のものを指します。(一部例外あり)