セイコー5のルーツと新たな5つの機能の詳細について

⌚ セイコー5について

日本の老舗ウォッチメーカーとして多くのラインを従えるセイコーは2019年、世界的に有名なシリーズをリローンチし、再び世に送り出しました。

そうして生まれたのが、新生セイコー5スポーツです。

セイコー 5スポーツのルーツは、1963年に発売したセイコー スポーツマチック5(通称:セイコー5)の系譜を引く機械式時計コレクションです。

当時、国産初の自動巻きデイデイトモデルとして発表されたセイコー5は、その名の通り5つの先進的な機能を忍ばせていました。

①  ダイヤフレックス

②  ダイヤショック

③  自動巻き

④  優れた防水性

⑤  3時位置のデイデイト

その5年後の1968年にセイコー 5スポーツが誕生。

セイコー5以上の防水性能、夜光塗料、強化ガラスの改良など、スペック面で進化し、斬新なデザインは多くの若者に受け入れられ一世風靡しました。

やがてクォーツやデジタル時計の登場と共に日本国内では生産が中止され、生産が続けられたアジアをはじめ海外へと場所を移します。

国内人気は今も根強く、逆輸入品として受け入れられ、海外でも高い人気を集めるこのシリーズが復活したのです。

新生セイコー5スポーツでは、これまでのシンボルであったワッペン5のモチーフは受け継ぎつつStyleやSportsの頭文字であるSのロゴへと一新し、新たなブランドとして踏み出しました。

新たな5つの機能

①  自動巻き

②  防水

③  3時位置のデイデイト表示

④  4時位置竜頭

⑤  耐久性に優れたケース・バンド

この5つの機能に加え、現代を象徴する5つのスタイルをデザインコンセプトに5つのコレクションを展開しました。

⌚ Sports Style SBSA001
・非日常。

・アクティブなシーンを彩るシリーズ。

⌚ Suits Style SBSA017
・スイッチが入る高揚感。

・インテリジェンスを纏うシリーズ。

⌚ Specialist Style SBSA028
・追求する。

・時代に左右されないトラディショナルなシリーズ。

⌚ Street Style SBSA025
  ・道を切り拓く。

・強烈な自我を主張するシリーズ。

⌚ Sense Style
・直感を信じる。

・クリエイティビティ溢れるシリーズ。

⌚ SBSA033
・そしてブライアン・メイやジョジョの奇妙な冒険などのコラボも話題をよんでいます。