ロレックス サブマリーナ 14060と14060Mの違いについて

ロレックス サブマリーナ 14060と14060Mの違いについて

■ 主なスペック
型番:14060
製造年式:1989~2000年頃
キャリバー:cal3000

型番:14060M
製造年式:2000~2011年頃
キャリバー:cal3130

■ 操作で分かる型番

cal3000 「14060」リューズ左回りで針が進みます。

cal3130 「14060M」リューズ右回りで針が進みます。

■ 外観

外観上の変更はほとんどありませんがガラスの6時位置に王冠透かしマークがあれば  「14060M」が確定します。

インナーベゼルにロレックスの刻印がある「ルーレット刻印」、文字盤に「クロノメーターの文字」

この2点が確認が出来れば2007年以降の作りとなるので「14060M」が確定します。

■ 夜光の種類

夜光にトリチウムが使用されていれば「14060」が確定します。

以上が比較した違いです。