海外での展示会の開催状況

一回延期された香港のショーの開催が事実上中断されました。3月に香港のジュエリーショーを管理するHKTDC香港当局は、追加的な感染症対策のため5月の国際展示会の開催自体が不可能であると見て展示会の開催準備を中断すると明らかにしています。

ダイヤモンド

3月15日から17日までニューヨークのコンベンションセンターで開催予定のJAニューヨーク春の展示会は、キャンセルされました。

中国、イタリアの次に新型コロナウイルスの陽性反応が多く、米国ではニューヨークだけで1万人を超える感染者が発生しています。

ロイター通信は、米陸軍工兵隊司令官が20日、国防部での記者会見で、「ニューヨークのホテルと大学の寮の部屋または部屋1万個を医療施設に改造して急速に普及している新型コロナウイルスに対応する案を検討している」と話しています。

この中でコンベンションセンターが最も有力な「野戦病院」の候補地として浮上しているのです。

このような米国の状況で 6月2日から5日まで、米国ラスベガス・サンズホテル・コンベンションセンターで開催される予定だったJCKラスベガスショーも延期となりました。

リード・アキシャルビションは「新しい開催日についての詳細は、できるだけ早く共有する」と述べました。

3月20日から22日まで開催される予定だったインドのチェンナイジュエリー・アンド・ジェムショーはキャンセルされており、4月初めに開催予定だったインドのジャイプールの展示会は、7月18日から20日に延期。

そのほか、欧州でも3月と4月の間に開催される予定だった多くの展覧会が延期されている状況です。

トルコのイスタンブール・ジュエリーショーは6月18日から21日に延期され、3月18日から21日に開催予定だった第27回ポーランドのジュエリーの展示会は、8月26日から29日に延期。

また、4月18日から21日に開催予定だったイタリアのアレッツォ展覧会も6月19日から22日に延期となりました。

一方、スイスのバーゼルで開かれる予定だった2020バーゼルワールドショーは開催時期を変更し、翌年1月28日から2月2日に開催される予定です。