アステリズムスター効果が見られる宝石の種類と産地について

スターの出る宝石とは、「アステリズムスター効果」がある宝石のことです。

針状包有物等を含む宝石を丸い山形に整えて研磨し、光の反射ではなく石そのものの光沢や文様を生かすカットしたときにみられる4条または6条の星彩効果のことをいいます。

有名なのはルビーやサファイアなどが挙げられます。

サファイアやルビーの原石の中にルチルという針状物質が入りこんでできたものです。

これをシルクインクルージョンと言います。

絹糸が何本も重なっているような乳白色に見えることからシルクインクルージョンと命名されたそうです。

なぜ特定のサファイアやルビーにだけこのような特殊効果が現れるのかいまだに明確な答えは出ていないそうです。

スタールビーやサファイヤと同じような特殊効果が起こっているスピネルもあります。

しかし、ルビーやサファイヤのようにスターが現れるものは少ないのでスタースピネルは大変珍しいと言われています。

そのため世界的な宝石ショーであってもスタースピネルは数える程度しか見かけることが出来ません。

レアでなかなかお目にかかれない、スターエメラルドは「幻の宝石」と言われるほどに非常に珍しい宝石で、その価値は計り知れないものがあります。

ペリドットでスター効果を示すものも非常にレアでミャンマーで産出されるものに不明瞭ですがスター効果を持った物が産出されています。