函館市のお客様からエルメスリンディ30を宅配買取しました!

商品詳細

ブランド名:エルメス


商品名:リンディ30 トゴ ジョーヌ G金具


買取金額:300,000円


お客様の地域:北海道函館市


買取方法:宅配買取


ご来店のきっかけ

エルメスのリンディ30を買い換えたくてエルメスの高価買取のお店にお電話で問い合わせをした中で買取査定の説明を丁寧に対応してくれたということで宅配買取していただきました。

この買取価格になった理由

リンディは、デザイナーのフレディリック・ヴィダルによって2007年に製作されて以来、絶大な人気を誇る2WAYバッグとしてエルメスのラインのなかでも常に注目されていて、収納力が高くカジュアルに使えるリンディの場合、フェミニンなケリーやバーキンとは違ったカジュアルなユーザーが多いのが特徴的です。

リンディはそれだけにカラーのチョイスも華やかなものに注目が集まり、ローズサクラ、ブルーサンシール、カプシーヌなどの個性的なカラーは高評価を得ています。

リンディはシーズンによって特別な限定カラーがリリースされ、レアなカラーは高額査定の対象になります。

一方、落ち着きのある定番のノワールやゴールドなどは安定した査定額となり、流行に左右されないのが大きな魅力です。

また、リンディの金具にはゴールドとパラジウムと呼ばれるシルバー系の金具が存在しますが、金具のカラーでの評価差はあまりないです。

こちらのお品物はエルメスのカラーの中でジョーヌという珍しいカラーで若干使用感がありましたが海外で人気があるカラーで、カデナ、鍵、保存袋、箱、レインカバーなど付属品が揃っていたので高価買取となりました。

買取のポイント

リンディは以下の3種類がラインナップされていて

リンディ26 サイズ:約W26cm×H18cm×D14cm

リンディ30 サイズ:約W30cm×H19cm×D16cm

リンディ34 サイズ:約W34cm×H20cm×D17.5cm

特にリンディ26、リンディ30は普段使いができて収納力があるので人気があり、買取価格が高めになる可能性があります。

買取査定の際はバッグの状態で、買取価格が大きく変わってきます。

バッグ本体やハンドル部分の擦れや傷、バッグの底に打ってある5つの鋲の傷や摩耗、ファスナーの破損その他にも匂いやカビ等も査定価格に影響するため、細かくチェックされる所になります。

特に明るい色は、ヤケや表革の色褪せも重要な査定ポイントになりますので注意してください。

リンディは使用感があると型崩れや角スレが入っているものが多いですがこちらのお品物はとても状態が良く、使用感が少なかったのが高額査定になった大きなポイントです。

鑑定士から一言

エルメスリンディの人気のカラーは直営店でもすぐに売り切れてしまいます。

その為、中古品でもローズサクラ、ブルーサンシールやカプシーヌなどの個性的なカラーは人気が高く、他にも新作カラーは高額買取が期待できます。

定番のブラックやゴールド、エトゥープなどの人気色は安定した査定額になります。

新作カラーは高額買取が期待できるお品物なのでお気軽にご相談してください。